手作りビニールハウス

 一昨年の6月、手作りビニールハウスを作成したのであるが、今年6月えんどう豆の収穫前に作り直し、今12月にサイド側にもビニールを貼りました。

今年6月、
従来のビニールハウスの100円棒(支柱)を抜き取り更地にする。


等間隔に、100円棒(支柱)を立てる。 穴は、ルーバルに金槌で叩き、穴を深く掘り、深くほった穴に支柱を差込む
そして、支柱には添え木ならぬ添え鉄・金属を打ち込み強度を強くします。




前と同様、水道パイプを折り曲げながら骨組みを作ります。


支柱と支柱の間は、これも100円棒を使い、強度をつけます。


以前、使用していました農業用ビニールをかぶせます。


今。12月にサイド側にもビニールを貼り完成したのがこちら↓


材料は、水道パイプ及び連結、杭16個、厚めのビニールなど





水道パイプに穴をあけ、ビニールを巻きつけた上に、穴があいてる所に、きりで再度穴をあけ、園芸用針金を通します。
通した針金(ビニールが貼ってあります。)をそれぞれの支柱に絡めていきます。




扉は、スライド式にしたい為、水道パイプと連結を使い作成。 その上にビニールを貼ります。


これも、空けた穴に園芸用針金を差込ます。
扉と水道パイプに100円棒(小)を入れ、100円棒(小)を支柱に固定。
扉と、水道パイプ(100円棒の小)と支柱を結束バンドで固定。 スライド式にする。
尚、扉(外側)にパイプを取り付け、引き戸として使用。





付け足しでありましたが、まあまあうまくいきました。

屋根のビニールは、以前のもの使用した為、破れてきたら現在使用のビニールに変更予定。



ハウスの中のレタス、大根も順調に育っています。 夏になったら、サイド側のビニールを下げて使用予定。
上下の写真は、小屋の道具棚。(道具がすぐ見つからないと探す時間がもったいないので整理しています。)
なんて。

point:
100円棒でも、強度を強くすれば立派なものができます。
  ▲咼法璽襦丙禿拌Α砲両紊鬚△訥度調整し、下側のビニールに杭を金槌で叩き入れ、再度上で調整する。
  
予算:18,000円強。(ビニール・遮光ネットで12,000円かかりました。)

時間: 6月 2H×2,1.5H×4
   12月 2H×1,1.5H×5セット
オリジナルなので色々な工夫をしております。 自己満足。
何とか12月中に完成しました。

それではブログをみて下さった方にいいことがあります様に!

テレビドアホンへの取り替え

 久々のブログになりました。

さて、インターホンの調子が悪くだましだまし使用しておりましが、今回、テレビドアホンへ取り替えることにしました。

テレビドアホンは、現在使用して機器が
 ‥展札魁璽票
 乾電池式
 E展残招觴阿里Δ繊↓ ↓△任△譴亟蔽韻房茲衂佞韻任ます。

ドアホン


\茲此家の中にあります、インターホンの電源を切ります。


家の中にあるインターホンを取り、プレートも外します。

新しいプレートに取り替え、配線します。

こ阿離曠鵑遼楝硫爾離咼垢魍阿轡廛譟璽箸盂阿靴泙后



タ靴靴ぅ廛譟璽箸鮗茲衂佞映枩します。 そして、本体を取り付け、ビスを取り付けます。


Σ箸離謄譽咼曠鵑鮗茲衂佞韻泙后(プレートのツメに差し込む感じ、カチっという音がします)
Р箸離謄譽咼曠鵑療展擦鯑れます。 古いのは、処分。



説明書確認し約30分でできます。 今回も、初めてでしたが思ったより簡単でした。
説明書もついておりますし、理解しずらい所は、その企業のホームページをみますと分かりやすく説明してます。

ドアホーンは、2線式であり配線の間違いというのがありませんので、簡単に取り付けできます。感電の心配もありませんのでやってみて下さい。

代行車検?

 親父もいい年であるが、相変わらず近場のみ軽自動車を運転しています。 

 そして、今回車検があると言うので今まで車検の度いくら位かかるのと聞くと80,000円強。 ファンベルトの交換があったりすると100,000円超えると言う。

 ぼったくりではないが軽自動車の車検としては少し高いのではと思い、知り合いもいるので私が代行車検をすることにしました。


 早速、電話をして翌日車検をお願い。
当日、車検の立ち合いをさせてもらい特に異常もなく何と値引きもあり49,700円で済みました。


 車検が終わり親父に車を渡すと、車検代が安いのでびっくりすると同時にいらないというのに10,000円渡されたので親父のリアゲートダンパーの交換にまわすことにしました。


 下記画像、リアゲートダンパーの壊れ(ガスがもれたのだろう)、つっかえ棒として木で対応しています。


 実は、このリアゲートダンパーという名前を知らず車 荷卸し 名称などで検索し初めて分かりました。
車も古いしあるのかなと思いながら、車の型式とリアゲートダンパーを確認しネットで検索1件延岡にありましたので、早速注文(値段:4,000円)。
 届いたのが下記リサイクル品。 



 リアゲートを木で固定しながら、リアゲートダンパーの固定のねじをはずし、届いたリアゲートダンパーを取り付けねじをはめ込むのみ。


 
 出来上がり。問題なく終了しました。

 コツは、下の方のねじを固定し、下記□の溝にドライバーで差し込み押し上げながらはめ込む。


 
 少し親孝行したのかな。(笑い)

 
 ネットは専門でもありますしまた仕事柄地場のいい企業、知り合いもおりますのでわからないこと等々ありましたら気軽にご連絡下さい。

  メールは、こちらです。

ドアクローザ取り付け

 ここ最近、朝夕は涼しくなりましたね。

 さて、玄関を閉める時バタンと大きな音がする様になったので、ドアクローザの横にあるねじを締めてみたが変わらず。


 ドアをよく見てみると油がたれています。 ネットでみると5〜15年。もう寿命だなと思い、ドアクローザの製品ナンバー(品番ではない)とドアクローザの穴の配置、距離を調べネットで山形県のwebストアをチョイス早速商品を取り寄せました。


 商品が届き、説明書を見て下記1をはずし2と3をはずしていきます。 2と3はどちらからでもいいです。

 
 上記1をはずした状態。

 上記2をこれからはずします。 


 クローザ本体をはずした状態です。

 やっと本体ブラケットが見えてきましたので新しいものと交換。

 新しいブラケットを取り付けます。 

 新しいクローザ本体を取り付けます。

 上記2と3を取り付け、ドアを閉めた状態で1を閉めていきます。


 今回も初めてでしたがうまく行きました。 思うにややもすれば人体に影響があると言われております電気系統や車のバッテリーなど含め、扱いさえ誤らければ簡単にできるのですね。(しかし扱いを間違うと大変なことになりますので、ご注意下さい。)

 コツ:ドアクローザの製品番号(品番ではありません。)とドアクローザの穴の位置を確認すれば特に問題なくできます。

 時間:説明書読むのを含め40分。
 値段:ドアクローザ本体のみ。

 古いドアクローザーは処分。


 風邪になりやすい時期でもありますので、ご注意ください。

アルミフェンス取り付け

 2年前から時間があるとDIYにもはまり最近は、DIYもみがきがかかってきました。(笑い)
特に、網戸の張り替えは10分もあればでき、襖の張り替え等々大体家の事は何でも出来る様になってきました。


 さて、今回はアルミフェンスを取り付けることにしました。
いつもの様に、今回も初めてですので先ずは知識(生意気ですが、一流のプロといわれる人を10とするならば最低6〜7の知識を入れ込みます。)そして図面を作成しある程度イメージしてイメージが出来上がったら作業に取りかかります。
 今回の図面もイラストレーターで作成。 アルミフェンスPDF

材料は岐阜のサンガーデンエクステリアさんから発注。(ネットは専門でもある為、何でも調べられますので、その中からは良い所をチョイス)

先ずは、ブロックの上面をブラシで掃除しインパクトドライバーに振動ドリルを取り付け穴をあけていきます。


すると、あれあれ?ブロックがつまっています。 通常、ブロックの中は空洞の筈なのだが石がつまっています。
理論と実際は違うなどと思いつつ根気よく穴をあけていくしかありません。

 
(道具は親父のもの旧式だが何でも持っています。)

 穴の中の石を彫りながらやりましたので、一穴12儷あけるのに約50分かかりました。 とほほ
7穴あったので300分(最後の方は少しはやくなりましたので)。 
ネットで一穴6,000〜6,500円かかるというのも頷けますね。

しかしながらそこは短気な面はあるが根気強いところ、あきらめないで彫っていきます。
彫った穴に支柱を入れながら平行器で調整。 少しずつモルタルを入れ横から揃っているか見ながら調整。

一支柱毎にモルタルを入れ1日養生(モルタルを固める)する。


支柱周りもまあまあできました。

モルタルが固まったところでフェンスを取り付け完成。 下記の通りです。






 フェンスも固定ねじでしっかり止めているのでびくともしない。
 初めてでしたが上手くいきました。

 POINT
 穴をあける根気。(笑い)

 時間
1日目: 午前中のみ。 ブロックの上の掃除、穴あけ
2日目: 午前中のみ。穴あけ
3日目: 午前中のみ。フェンスの柱取り付け
1日養生
4日目: 午前中2時間。フェンス張。

 費用:材料と工具代。
 約50,000円弱(インパクトドライバー用振動ドリル等含む)  

 出来ると思えば何でも出来ますね。
 ブログを見られておられる方も挑戦してみて下さい。
   

地デジが良く映らない時、どうする〜。

 久々のブログ投稿になりました。(汗)


 さて、先月からだろうかチャンネルによってテレビの映りが悪くなったというより画面の一部が揺れる(割れる)状態になった。


 何処が悪いのかと思いつつ先ず、映りの悪いチャンネルのテレビアンテナのレベルを見てみます(操作 クイック→その他の操作→アンテナレベル表示)と36しかないこれじゃだめだなと思いつつ再度点検し直してみました。

点検個所
 1.B-CASカードの確認
 2.接触個所 F座同軸ケーブル、分配器など
 3.再度チャンネルのダウンロードなど点検しましたが変わりませんでした。

 あとは、アンテナの方向しかないだろうと思い昨年12月のテレビ3分配器取り付けのブログの中で、近くの家のアンテナの方向に合わすと記載したが、本当にあっているのかと疑問に思い何かネットであるのでは思い、ネット検索しましたら下記かんたん地デジ方向確認のHPがありました。

 早速、かんたん地デジアンテナ方向確認にアクセスし、表示する住所,施設名→の□枠に、自分の住所を入れ enterキーを押すと赤線の方向がでてきました。


 アンテナの方向を見てみると近くのアンテナの方向がみんな違う。 ざっと100戸見てみますとキチンと合っているのは2〜3戸。あらら。


 その赤線方向の先にアンテナ表示レベルを見ながらアンテナを調整するとあららびっくり良く映る様になりました。 アンテナレベル42〜3に上がりました。


 変なものですね。 テレビが映らない場合アンテナの方向を再度ご確認下さい。

 
 それではブログをみて下さった方がより良い方向にいきます様に!

パソコン台作成。

 2年前あたりからだろうか。 個人事業主である為、時間も調整できるのでDIYにはまり色々なものを作ってきました。

 

 意外と使いやすいのがこれ↓



 DIYと共に最近は、園芸もやっているので道具を探す時間がもったいないと思い工作しました。 ふとん干しも使える様にしました。 

 柱の支え部分は下に木材をかませ固定。






 調子にのって今回パソコン机を作成。 



 約5時間 6,500円強。 以前のパソコン台使用できるものは使用済み。 なんちゃって。

ウッドデッキ?に挑戦。

 本年最後として、ウッドデッキに挑戦することにしました。

 少なからずウッドデッキ作成の予習をし、時間が空いた時にウッドデッキを少しずつ少しずつ組み立てていきました。

 先ず、イラストレーターでラフ案を作成
 下記画像
 


 場所は洗濯場?


材料を買い求め基礎づくり(夢中になりすぎ材料等の画像を撮るのを忘れてしまいました。)

 

 床の平面は水平器を木材の上に置きながら使用。



 寒かったので、床はコンパネを敷き、壁を作成。

 
 壁面はポリカを使用。 


 こだわった個所。 ノブと掃除をするときに床がはずれるように細工。


 余った材料。


 かかった時間:仕事の合間に
     初日:5時間
    2日目:4時間
    3日目:1時間
    4日目:4時間
    5日目:5時間
    6日目:調整4時間

 費用:約5万円。

 インパクトドライバーで長釘使用、柱も3寸を使用、びくともしない。満足。

 やろうと思えば仕事の合間にできました。 まだまだでありますが、DIYは楽しいですね。

 それではブログをみて下さった方がより良い新年をお迎えします様に!

 

カーペット貼り

 前回ジョイントコルクマットを組立しましたので、思い切って1階のトイレ、廊下?階段にも寒さ対策として、カーペットを貼ることにしました。


 私自身、元々百貨店の企画・販促・計画畑であり百貨店の企画等というと名前の響きが良く、当時上からは何でもできると思われていましたが、実はなんでも屋さんなのです。


 中元・歳暮、逸品会等々什器が壊れたり、電球がつかなくなったりしました時等自分でできるものは自分でやっていたからです。


 特にカーペット、パンチが汚れたりはがれたりした場合、いちいち業者の方を呼ぶよりは自分でやった方が時間が早いと思っていましたので、ある面得意分野でもありました。楽しい




 境目も気になりません。



 コツは、カーペットの端部分をかさね、かさねた上からカット。 それぞれの端を取り除きかさねていきますとうまくいきます。 なんて

ジョイントコルクマット。

今月中旬、防音効果のあるマットはないかとインターネットで検索し、防音カーペット、マット、ボードね〜・・・・?検索考えておりましたら、YAHOO!ショピングでおとぎの国という会社のジョイントマットに目がとまりました。

 ジョイントマットもう少し値段が高いのでは?思いながらも見ていきますと、防音の他にも防キズ・防汚対策もあり安全で快適であるという。


 ダメもとで11畳分買い求めました。 商品が到着し早速パズルの様に組み立てていきました。 


 before

おとぎの国さんから大きな段ボール2個届きました。(下記)

 3枚組と2枚組を予め組み込みしました。



 角及びカッターでカットする所は裏側にしるしを付け、裏側からカット






 角もバッチリ組み込みカットしました。

 完成。


 つなぎめも味があります。




 どんなものかと半信半疑でしたが、防音効果もありまた寒さ対策にもなりかなり満足しました。

 かかった時間:3時間

 料金 送料込15,200円。 久々にいい買い物をしたと満足です。

 (いつも訳の分からないPCのソフトを購入してましたので)ショック

・・・・・追伸)2012.08.11
 ・コルクマットが少し伸びてきました。しかしながらこれは素材がコルクだけに致し方ない。
 ・メールがうざいです。 配信停止にしてもまだ来ます。 

| 1/2PAGES | >>