どうでもいいこと2

 今日は、100円ショップで100円ライターを買い求めた。

 早速、使ってみると着火ボタンが重い。 故障?

 だっただった先月から本格的に施行されたチャイルドレジスタンス(CR機能)だ。


 これは、子供のいたずらによる事故を防ぐために、子供でも簡単に着火できる使い捨てライターが禁止され国の安全規制の施行が先月から始まったんだと思い出しました。

 ライターはいつも飲み屋さんに頂いたりしたものですから、久々に買い求めて思い出しました。


 でも、何だかな〜。 ここで思い出すのはこんにゃくゼリーの窒息事故防止である。 

 当時これもなんだか〜と思っていました。


 子供のいたずら防止とはいえ、マッチ、ジッポは良くて何故100円ライターは良くない?

 水でも危険な場合はありますし、包丁・とんかち・アイロンなど日常使い勝手によれば危険なものは山ほどあります。


 また、100円ライターは愛煙家だけではなくお年寄りの方が線香やろうそくに火をつけたりするのに使っていませんか?。


 何でも何でも規制してしまいますと、危機管理に対応できなくなるのではと思ってしまいます。

 
 過保護、親の責任などという本当にお子さんを亡くされた方には、一言で片付けるのは失礼でありますが危ないのがあってはじめて、こんなことしてはいけない・させてはいけないという危機管理が出てくるのではと思ったりします。


 アメリカやEUでも義務化。 事故も半減したとのことも知ってはいましたが100人いれば100通りの考えがあります。

 ・・・・・・・・・・・・。 やめましょう。 私の言うどうでもいいこと2。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック