初めてのバッテリー交換

 きゅるきゅる〜きゅるきゅるる〜。 1週間前から車のエンジンを始動しましたらへんな音と共にエンジンがかかりにくくなってきました。


 今まで、他人の故障車をブースターケーブルで繋いだりしたことがありましたので、機会があったらバッテリーの交換は自分でもしてみたいと思っていました。



 ネットで確認しましたらあらら。 バッテリー寿命は2〜3年。 7年以上は優に使っていました。

 どうも車音痴である。(汗)


 バッテリーは、車検証から車の型式を調べネットで検索しましたら安いのがありました。 再生バッテリーのアメリカ製4,980円。 再生バッテリー?、アメリカ製?、安すぎるかなと思いながらダメ元で一昨日依頼しましたら昨日夕方届きました。

 今回、取り寄せしましたB-POWERさん対応もよく、バッテリーもすぐ届きました。 http://www.b-power.jp/
 (これは、アフリエイトではありません。私は、基本アフリはしない主義ですので。)

 早速、今日取り付けしました。 下記の画像です。





 スパナで取り付けしましたが、それにしても、エンジン回りきたなかったですね。(汗)

 
古いバッテリーを取ったt時の画像↓。





 交換終了。



 
 かかった費用:送料込5,505円。 自分で取り付けたので想定していた金額からオイル交換にまわします。

 取り付け後にエンジンまわりも綺麗にしました。

 感想:2〜3分で終わった様な感覚でこれで本当にだいじょうぶなのか心配するくらい簡単でした。
    そして、すごぶるエンジンも好調です。

  ブログを見ておられる方も時間がありましたら是非挑戦してみて下さい。 


 それではブログをみて下さった方がより良い日をお迎えします様に!

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック