会社更生法手続き

 パソコンをみておりましたら、エルピーダメモリが資金繰りの悪化により会社更生法の適用を申請。 
製造業に企業としては、過去最大。とのニュースが目に飛び込んできました。 



 ここの所、円高などにより厳しい経営状況下に置かれており、株価もずいぶんと下がっておりましたので勝手ながら大丈夫?と思っておりましたが本当に吃驚です。



 エルピーダといえば、国内唯一の半導体DRAM(ダイナミック・ランダム・アクセス・メモリー)企業あり、世界でも3位。 (DRAMは、コンピューターなどに使用される半導体メモリの一種)



 過去、2009年(平成21年)には、改正産業再生法の適用と発表され、一般企業に公的資金を注入する1号案件となるものの国営放送?で会社を立て直すべき意気揚々と放映されておりましたが、先は分からないものですね。



 大企業だから大丈夫というのはもはや過去のものでありますね。 



 いくのもやめるのも勇気を必要としますが、従業員、株主の方々等々心配な面は多い。 
 早い再建を願いたいと思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック