代行車検?

 親父もいい年であるが、相変わらず近場のみ軽自動車を運転しています。 

 そして、今回車検があると言うので今まで車検の度いくら位かかるのと聞くと80,000円強。 ファンベルトの交換があったりすると100,000円超えると言う。

 ぼったくりではないが軽自動車の車検としては少し高いのではと思い、知り合いもいるので私が代行車検をすることにしました。


 早速、電話をして翌日車検をお願い。
当日、車検の立ち合いをさせてもらい特に異常もなく何と値引きもあり49,700円で済みました。


 車検が終わり親父に車を渡すと、車検代が安いのでびっくりすると同時にいらないというのに10,000円渡されたので親父のリアゲートダンパーの交換にまわすことにしました。


 下記画像、リアゲートダンパーの壊れ(ガスがもれたのだろう)、つっかえ棒として木で対応しています。


 実は、このリアゲートダンパーという名前を知らず車 荷卸し 名称などで検索し初めて分かりました。
車も古いしあるのかなと思いながら、車の型式とリアゲートダンパーを確認しネットで検索1件延岡にありましたので、早速注文(値段:4,000円)。
 届いたのが下記リサイクル品。 



 リアゲートを木で固定しながら、リアゲートダンパーの固定のねじをはずし、届いたリアゲートダンパーを取り付けねじをはめ込むのみ。


 
 出来上がり。問題なく終了しました。

 コツは、下の方のねじを固定し、下記□の溝にドライバーで差し込み押し上げながらはめ込む。


 
 少し親孝行したのかな。(笑い)

 
 ネットは専門でもありますしまた仕事柄地場のいい企業、知り合いもおりますのでわからないこと等々ありましたら気軽にご連絡下さい。

  メールは、こちらです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック